真日本曳家協会は、技術開発により曳家工事をリードするハイテクノロジーの集団です

協会概要

はじめに

曳き家工事のプロフェッショナル真日本曳家協会は、技術力(他よりすぐれた技術)・機動力(全国展開と協会内での連携)・機械力(新しい機材開発)に優れた協会員で全国展開をしています。また、協会の開発部門では技術開発、機械開発に取り組んでいます。

その地区において各協会員が、曳家・土台揚げ・軟弱地盤による沈下調整など、お客様にご満足いただけるよう日々努力しています。

古民家、一般住宅においても、解体せず生きる建築物は、「再生できる建築物を再生し利用することにより、自然破壊の防止もできる」を目標に、完成度の高い工法で工事にまい進しております。

本部所在地

〒272-0133

千葉県市川市行徳駅前3-1-10

TEL 0120-121-350

工事物件に対しましては、現状状況、又は写真、ビデオ等を拝見し、無料で迅速にお見積もりさせて頂きますので、各地区会長にご連絡いただくか、お問い合わせからご連絡下さい。
(北海道・沖縄・離島については本部までご連絡下さい。)

(連絡先は下記の役員名簿をご覧下さい。)

役員紹介

当協会の役員は、曳家工事・沈下調整工事のエキスパートです。
各所にて、曳家技術の指導をしており、プロへ指導の経験もございます。

東日本地区会長 株式会社 我妻組

〒992-0057  山形県米沢市成島町2-1-30
TEL:0238-23-4297 FAX:0238-23-4295
HP: http://www.wagatsumagumi.jp

西日本地区会長 有限会社 西川総合建設

〒526-0823  滋賀県長浜市常喜町1370
TEL:0749-62-4529  FAX:0749-65-0568
HP: http://www.n-network.com

会員募集

真日本曳家協会では、現在会員を募集しております。
会員となっていただくためには

高い技術力を持つもの
お客様に誠実に対応できるもの

上記2点が重要です。
このため、入会にあたり若干の審査をさせていただきます。
ご入会希望の方は、上記各地区の役員までご連絡ください。